特徴別カードローン徹底比較

当サイトでは銀行本体が発行している『銀行系カードローン』だけでなく『ノンバンク』も対象にカードローンの特徴を全10項目以上で徹底比較しています。それぞれのメリット・デメリットを理解した上で最適なカードローンをお選びください。

人気のカードローン

  • 銀行系ノンバンク
  • 銀行カードローン
  • 最短で即日融資

融資スピードや無利息期間などサービス面で銀行本体のカードローンよりも優れています。少額・短期間の利用におすすめです。

1位 プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)
プロミス
夕方・土日も最短即日融資
  • ノンバンク最低レベルの低金利
  • カード発行なしも選択OK
  • WEB完結も対応可能&郵送なしで借入可

SMBCコンシューマーファイナンスは三井住友フィナンシャルグループの一員です。

2位 アコム(三菱UFJフィナンシャルグループ)
アコム
最短30分審査&最短1時間融資
  • クレジットカード機能付きも選択OK
  • 最大30日無利息サービス

銀行本体のカードローンはノンバンクと比較して審査は厳し目です。その一方、金利は低めです。

1位 三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック
三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイック
銀行ならではの低金利!
  • 借入れは1,000円単位で便利

低金利ですが【審査は厳しめ】。審査が不安な方はノンバンクがおすすめです。

2位 新生銀行カードローン レイク
新生銀行カードローン レイク
選べる2つの無利息サービス
  • コンビニATMの手数料0円
  • 申込みから振込みまでスマホ完結
もっと見る
三井住友銀行カードローン
三井住友銀行カードローン
銀行口座開設不要

低金利ですが【審査はかなり厳しめ】です。公務員や大企業など、安定かつ高めの収入の方向けです。自営業などの方にはノンバンクがおすすめです。

「最短で即日融資可能」と明言しているのはノンバンクだけ!平日夕方や土日祝日に「急いでお金がほしい」時はこちらがおすすめです。

1位 プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)
プロミス
夕方・土日も最短即日融資
  • 審査回答は最短30分
  • 最短1時間融資も可能
  • カード発行なしも選択OK

SMBCコンシューマーファイナンスは三井住友フィナンシャルグループの一員です。

2位 アコム(三菱UFJフィナンシャルグループ)
アコム
最短30分審査&最短1時間融資
  • むじんくんで土日祝日も契約できる
  • クレジットカード機能付きも選択OK
3位 アイフル
アイフル
最短即日融資!審査も最短30分
  • 4ステップで簡単申込み
  • 指定時間にカード配達OK





銀行カードローン総合ランキング

1位三菱東京UFJ銀行バンクイック

CMなどで有名な三菱東京UFJ銀行バンクイックは、メガバンクなのでサービスも充実しており、初めての方でも安心して利用できます。ただし、ノンバンクと比較すると審査が厳しめです。

webから24時間申し込みOK
三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイック
トップクラスの低金利
  • 毎月の返済額は1,000円~
  • 全国のATMで借入可能

  • 最高クラスの低金利
  • 最低返済額は月々1,000円
  • メガバンクの安心感
最高限度額 金利 収入証明書類 借入れ単位
500万円
年1.8~14.6%
限度額50万円超必要
1,000円

低金利ですが【審査は厳しめ】です。公務員や大企業など、安定かつ高めの収入の方向けです。自営業やアルバイトの方はノンバンクがおすすめです。

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイック


2位新生銀行カードローン レイク

新生銀行カードローン レイクは、来店不要でアプリやメールを活用して簡単に手続きできます。

審査結果は申込み完了画面に表示
新生銀行カードローン_レイク
選べる2つの無利息サービス
  • カードレス対応可能
  • コンビニATMの手数料0円

  • カードレス契約も対応可能
  • 「30日間無利息」と「5万円まで180日間無利息(※2)」から選択OK
  • ゆうちょ銀行利用でもATM手数料0円
    ※2「5万円まで180日間無利息」:契約額200万円以下

最高限度額 金利 口座開設
500万円
年4.5~18.0%
不要
新生銀行カードローン_レイク






金融機関種別の表示
以下ではカードローンの種類を下記のように色付けして分類しています。選ぶ際の参考にしてください。

  • 緑色は全国対応の銀行系カードローン
  • 黄緑色は地域限定の銀行系カードローン
  • オレンジ色はノンバンクのカードローン


即日融資 完全ガイド

口座新設は必要か比較

2017年半ばより、金融庁の指導により銀行のカードローンの即日融資に非対応となりつつあります。即日融資したい場合はノンバンクに申込みをしましょう。

ノンバンクは入出金用の銀行口座としてほとんどの銀行に対応しているので新規に指定の銀行口座を作る必要はありません。

※プロミスやアコムは銀行傘下のカードローンのため、銀行本体が発行しているものではありません。そのため即日融資も対応しています。

申込み時に預金口座が不要なカードローン

自動(無人)契約機の有無を比較

Webで申し込みをし契約が完了するとカードを使ってコンビニのATMなどで借り入れが可能になります。カードの受け取りは普通は郵送になりますが、無人契約機があるカードローンについてはカードを無人契約機で受け取ることができます。

無人契約機は遅い時間まで営業しているため、15時までの即日融資に間に合わない場合は「無人契約機でカードを受け取りATMで出金」することで即日融資してもらえる可能性が高まります。※ 下記の営業時間と店舗数は2015年12月時点のもの。営業時間は店舗によって異なる場合あり。当サイト調べ。


比較のポイント

無人契約機の有無
カードローンごとに無人契約機の数と営業時間が異なります。無人契約機の数はプロミスとアコムが圧倒的に多く遅い時間まで営業しているため、ネットで申し込み・契約をした後に職場の近くの無人契約機でカードを受け取る、といったことが可能です。『カードが郵送されると家族にばれてしまう・・・』といった方も無人契約機でカードを受け取ると良いでしょう。



即日融資の条件を比較

前述のとおり、即日融資したい場合はノンバンクを利用することをおすすめしますが、その細かい条件はカードローン毎に違います。振込みで即日融資したいなど急いでいる場合は、指定の銀行の口座が必要なところもあるので確認しておきましょう。


比較のポイント

即日融資
当日中の振り込みは15時までですが、それより遅い時間でも以下の方法で即日融資が可能となるカードローンもあります。
・24時間ネット振り込み
・契約機でカードを受け取りコンビニATMを利用


即日融資可能なカードローン
  • プロミス 口座不要 24時間ネット振込 自動契約機あり
    (1)平日14時までにプロミスが契約確認完了すれば契約者名義の銀行口座への即日融資が可能です。
    (2)平日14時以降と土日祝日も自動契約機の営業終了時間の22時(※)までにカードを受け取れればATM利用で即日融資が可能です。※店舗により異なります
    (3)22時までに契約完了し振込口座が三井住友銀行かジャパンネット銀行ならば原則24時間ネット振込で融資が可能です。
  • アコム 口座不要 24時間ネット振込 自動契約機あり
    (1)平日14時までに必要書類をアコムが確認できれば契約者名義の銀行口座への即日融資が可能です。
    (2)平日14時以降と土日祝日も自動契約機のむじんくん営業終了時間の22時(※)までにカード発行ができればATM利用で即日融資が可能です。※店舗により異なります
    (3)22時までに契約完了し振込口座が楽天銀行ならば原則24時間ネット振込で融資が可能です。
  • アイフル 口座不要 自動契約機あり
    (1)受付時間内9時~21時に審査を完了させて、振込み予約、または22時の閉店時間前に無人店舗(無人契約ルーム)でカードを発行できれば即日融資ができます。
  • モビット 口座不要 自動契約機あり
    (1)審査完了後、会員登録をして平日14:50まで振込手続きが完了すれば即日融資が可能です。
    (2)平日14:50時以降と土日祝日もローン申込機の営業時間終了21時までにカードを受けとることができれば即日融資が可能です。

土日祝日や平日夕方以降の即日融資対応の比較

土日祝日や平日夕方以降は申し込みは可能ですが銀行が休みで振込ができないため、お金を借りられるところは限られています。

以下のカードローンは無人契約機でカードを受け取ることができれば土日祝日や平日夕方以降でもATMを利用してお金を借りることができます。

土日祝日と平日夕方以降の即日融資についての詳細はこちらをご覧ください。

  • プロミス
  • アコム
  • アイフル
  • モビット


みんなが気になる点や審査、在籍確認を徹底比較

預金口座開設の必要性を比較(申込時)

カードローンに申込みをするにあたりその銀行の預金口座の開設が必要な会社と不要な会社があります。普通預金の口座が必要な場合はカードローンの申込み時と同時に口座の開設が必要となり、カード発行までに時間がかかる場合があるので注意しましょう。


比較のポイント

預金口座の開設が必要なカードローンの場合は、申し込みから利用開始までに1週間から2週間かかる場合があります。急ぎの場合には預金口座の開設が不要なカードローンから選びましょう。


申込み時に預金口座が不要なカードローン

申込み時に預金口座開設が必要なカードローン
  • みずほ銀行カードローン(※1)
  • ※1 カードローン申し込み時には必須ではありませんが契約には普通預金口座開設が必要です。

審査や申し込み条件を比較

カードローン申し込み時の共通の条件は「20歳以上で安定、継続した収入」です。短期など期限のあるアルバイトだけですと難しいですが、正規雇用でなくても長期で安定した収入があればアルバイトの方も審査に通る可能性があります。ノンバンクは他の借入も含めて年収の1/3以上の借入ができないことが貸金業法で明確に定められています。

年収以外の要素としては、過去の借り入れ有無やその返済状況はもちろんのこと、職業や勤務先、勤続年数なども審査時には考慮されます。審査項目やその評価方法についてはカードローンの審査をご覧ください。


比較のポイント

ノンバンクは、年収が少なかったりアルバイトであっても審査を通っている方が大勢います。

一方銀行では、公務員や比較的大きな企業に勤めている方により多く貸し出すようになっています。実際の銀行のカードローン審査通過率はノンバンクの半分程度とかなり厳しくなっています。


在籍確認の方法を比較

一般的なカードローンの審査の一つとして申込み内容が実情と合っているかどうか電話で確認がきます。在籍しているか確認の電話が会社にも来ますので「会社の同僚に借入のことがわかってしまうのではないか」と心配な方もいると思います。

多くのカードローンで電話連絡がありますがノンバンクの場合は会社名を言わずに担当者の個人名を名乗る配慮をしてくれます。銀行の場合は銀行名を名乗ったとしても「借入」や「カードローン」ということを言って確認することはありません。


比較のポイント

様々な条件がありますがモビットだけは電話連絡がないと明言しています。銀行に比べてノンバンクの方が柔軟に対応してくれる傾向があります。


電話連絡なしのカードローン
  • モビット※銀行などの条件有り。詳細は左のリンクで確認してください
相談にのってくれやすいカードローン

基本は電話確認になりますが、急いでいるときや土日など、すぐに電話で確認ができない場合は相談にのってくれる場合があります。

周りに知られない方法を比較

周りに借入のことを内緒にしたい方が気になるのことは2つあります。1つは会社にかかってくる在籍確認の電話です。会社への電話が心配な方はこちらを確認してください。

2つめは自宅に配達される郵送物で家族に借入がわかってしまうことです。郵送物には大きく分けて【1】カードと契約書類 【2】利用明細書の2つがあり、これらを見られないようにする必要があります。


比較のポイント

郵送物を0にするには、
【1】カード発行時に郵送ではなく無人契約機に取りにいきましょう。
【2】利用明細をWEB確認できるカードローンを選択しましょう。


郵送物0が可能なカードローン

プロミスとモビットはカードレスにすることができます。カードレスにするための条件が大きく違いますので下記リンクの商品紹介にて確認してみてください。





借入条件を比較

極度額(契約限度額)を比較

「極度額」というのは聞き慣れない言葉ですが、極度額は「銀行が定めたその商品で融資することができる最大の金額」になります。具体的には、三菱東京UFJ銀行のバンクイックは500万円、アコムでは800万円と定められています。

実際に借りることができる金額は審査で決まり、利用限度額や借入れ可能枠などと呼ばれています。 極度額が500万円だからと言って必ずしも500万円の融資を受けられるわけではありませんが、極度額が50万円のカードローンは50万円を超える金額の融資を受けられませんので注意が必要です。


比較のポイント

極度額を気にする方は多額の借入を検討している方だと思いますので、極度額と併せて金利も比較することをおすすめします。



極度額 最大1,000万円

極度額 最大800万円

極度額 最大500万円

収入証明書必要の条件を比較

本人確認書類が必要となり、運転免許証やパスポートなどのコピーを提出することなります。この書類に記載されている住所が現在の住所と異なる場合は、住民票や公共料金の領収書といった住所が確認できる書類も必要となることもあるため、申込みをする前に事前に確認しておくと審査がスムーズに進みます。

各カードローンによって収入証明書類が必要となる限度額が異なり、少額借入を希望していても審査次第では収入証明書類の提出を求められる場合もあります。


比較のポイント

収入証明書必要
基本的に収入証明書が必要かどうかは借入金額で決まりますが、他社からの借入の金額も考慮に入れて判断されます。また個人事業主や経営者の場合は所得を証明する書類の提出を求められることが多いので注意が必要です。


限度額50万円超えで収入証明書が原則必要なカードローン

金利を比較

一般的に利用限度額が高いほど低い金利でお金を借りることができます。銀行の考え方としては、融資を受ける人の信用が高ければしっかりと返済してもらえる可能性が高いと判断し、低い金利で貸し出しをしてくれるのです。

以下では「10万円」と「200万円」を借りる時の金利を比較します。


比較のポイント

金利が低いカードローンの方が良さそうですが、金利の低さと審査の厳しさはある程度比例します。また金利が低いからといって毎月の返済額が少ないわけではありません。毎月最低返済しないといけない金額は各カードローンごとに独自に定められています。毎月の返済額が気になる方は金利の比較だけでなく毎月の最低返済額の比較も参考にしてください。


限度額10万円の金利 (2015年9月時点の金利で比較)

限度額200万円の金利(2015年9月時点の金利で比較)

※1 基準金利(住宅ローン利用時は-0.5%の金利優遇があります)


無利息サービスの内容を比較

低金利で借りられることもサービスのひとつではありますが、大手消費者金融のカードローンには利息なしで借りられるサービスがあります。銀行のカードローンでも条件を満たすと金利なしで借りられるサービスを提供しているところもあり、カードローンの選択に迷った際の決め手としてもよさそうです。


比較のポイント

無利息サービス
無利息期間があるのはずばり以下の3つのカードローンです。


無利息期間があるカードローン
  • プロミス
    利用が初めての方がメールアドレス登録と明細をWeb確認するサービスの登録をすると初回借入の次の日から30日間無利息にて利用可能です。
  • アコム
    利用が初めての方が「35日ごとの返済期日」で契約した場合、契約日の次の日から30日間金利0円で借入可能です。
  • アイフル
    新規契約者のみ、30日間無利息で利用できます。30日間は契約日の次の日から数えます。
  • 新生銀行カードローン レイク
    はじめて契約される方限定サービス。5万円まで180日間無利息や30日間無利息といった期間限定で金利なしで借りられます。

返済条件を比較

最低返済額を比較

カードローンで借り入れをしたものの返済ができないようでは元も子もありません。同じ金額を借りた場合でも月々の返済額はカードローンによって大きく異なります。以下では借入額5万円と10万円の場合で比較します。


比較のポイント

最低返済額
借入金額が大きくなるほど返済額も増えます。月々の返済額が少ないほど返済は楽になりますが利息の総支払額は多くなるのでバランスを考えて決めましょう。


借入額 5万円

※1:借入利率が年8.1%以下で1,000円、年8.1%超は2,000円となります。


借入額 10万円

※1:借入利率が年8.1%以下で1,000円、年8.1%超は2,000円となります。


約定返済日(毎月の返済日)の比較

約定返済日とは借入先と約束する「毎月返済するを行う日=返済を行う締切日」のことです。約定返済日を複数選べるカードローンと決まった日のみのものがあります。返済日が複数から選べる方が自分の都合に合わせて利用できて便利です。返済日に自由度があるものから順にご紹介します。

※1ジャパンネット銀行もしくは三井住友銀行



メガバンク・ネット銀行系カードローン

大手銀行やインターネット系銀行のカードローンは、大型融資が可能なことと金利の低さが最大の魅力です。カードローンの利用については、インターネットで借入・返済も可能な利便性の高さも特徴です。


三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイック
  • 土日平日夕方でも申込み可
  • 1,000円単位で借入可能
最高限度額 金利 収入証明書類 借入れ単位
500万円
年1.8~14.6%
限度額50万円超必要
1,000円

三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイックは、24時間webから申込みが可能で全国のATMで借入れできます。さらに、1,000円単位での借入れができるので小回りの利く使いやすいカードローンです。

低金利ですが【審査は厳しめ】。公務員や大企業のような収入が安定した職業の方向けです。

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイック

申込みの流れとカードの受け取り方法

申込みはネットから行えますが、契約とカード受け取りはテレビ窓口か郵送の2種類となります。 テレビ窓口ではカードを早く受け取れるだけでなく、郵送書類がないので同居の家族に知られずに済む利点があります。

  1. ネットで申込み
  2. 契約手続き(テレビ窓口、郵送、FAX)
  3. カードの受け取り(テレビ窓口、郵送)
1.ネットで申込み

ネットから24時間申込み可能で、メールか電話により審査回答がきます。

2.契約手続き

書類の提出と確認などを行う契約手続きは2種類から選択できます。テレビ窓口を選択した場合は運転免許証が必須となります。

  • テレビ窓口(※) ⇒ 早くておすすめ
  • 郵送またはFAX
テレビ窓口の受付時間

テレビ窓口の受付時間は下記の通りですが、支店により異なる場合もあります。日曜日は土曜祝日より1時間早い17時に受付終了である点にも注意しましょう。

  • 平日:9時~20時
  • 土曜日と祝日:10時~18時
  • 日曜日:10時~17時

※テレビ窓口とは?
銀行ATMのような機械で書類を提出したり、備え付けの受話器でオペレーターと話をしつつ契約ができる機器です。初めての方でも簡単に操作できますし、周りを遮るパーテーション内に設置してますので安心して操作できます。ただ、設置されていない支店もあるので確認してから向かうといいでしょう。

3.カードの受け取り

下記2つ方法があります。

  • テレビ窓口
  • 郵送:必要書類確認後、最短2~3営業日で送付

必要書類

必須の書類は本人確認書類です。下記の中より1点準備しましょう。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 個人番号カード
  • パスポート
50万円を超える借入希望の方は

借入希望額が50万円を超える場合は収入証明書の提出が必要です。(下記より一点)※他にも提出を求められる場合もあります。

源泉徴収票、住民税決定通知書、納税証明書その1、その2(個人事業者の場合)、確定申告書第1表、第2表など

借入れ単位は1000円

三菱東京UFJ銀行のATMはもちろん、全国の提携ATMでの利用できます。借入れ単位は1,000円なので少し借りたい時にも対応できるので便利です。

審査はどうなの?

満20歳以上65歳未満の国内居住の原則安定収入がある個人の方が申込対象者です。

低金利ですが審査はかなり厳しめです。公務員や大企業など、安定かつ高めの収入の方向けです。自営業やアルバイトの方はノンバンクがおすすめです。

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイック


新生銀行カードローン レイク

新生銀行カードローン レイク
  • 2タイプの無利息サービス
  • 提携ATMなら手数料無料
  • カードレス契約OK
最高限度額 金利 銀行口座
500万円
年4.5~18.0%
不要

レイクの最大の特徴としてはやはり2タイプの無利息サービスです。利息なしというサービスを行っている大手消費者金融もありますが、銀行のカードローンではめずらしく借り手側にはメリットも大きいと言えます。

無利息サービス

    レイクの契約が初めての方なら2つの無利息サービスから選べます。※2つの無利息の併用はできません。
  • 180日間の無利息期間中は何度利用しても借入額のうち5万円までが無利息になります。
  • 全額30日間無利息
    30日間だけいくら借りても利息はかかりません。

カードレス契約

WEB自動引落しサービスの登録をすれば、カードレス契約が可能です。カードレスは紛失や盗難の心配がなく安心ですし、郵送物を無くすことができるので、周りに知られたくない方におすすめです。

審査はどうなの?

満20歳以上70歳以下で本人に安定した収入がある方なら申込めます。必要書類は携帯で写真撮影しアプリまたはメールで簡単に提出できます。

新生銀行カードローン レイク


三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローン
  • 極度額800万円
  • 大手銀行の安心と低金利
  • 手数料無料のATMが多い
最高限度額 金利 口座開設 提携ATM手数料
800万円
年4.0~14.5%
不要
無料

三井住友銀行のカードローンは口座不要で申込むことができるカードローンです。三井住友銀行の住宅ローン利用中で返済遅延がない方には金利引下げサービス適用の可能性もあります。

ただし、当サイトからの申込みの実績では審査に通る確率が高くないため、審査に自信のない方は他の銀行カードローンまたはノンバンクのカードローンをおすすめします。

WEB完結で便利

三井住友銀行の口座とキャッシュカードを持っている方はWEB完結といって契約まで全てWEBで手続きすることができます。また、口座を持ってない方でも、Webから申込みが可能です。カードは郵送もしくは契約機での発行となります。郵送を選べば来店する時間の無い方でも気軽に利用できます。

ローン契約機(ACM)

三井住友銀行カードローンにはローン契約機(ACM)があります。土日祝日でもWEBで申込み、審査を確定後に契約機の営業時間内であればカードを発行できます。ただし、ギリギリでの利用は避けた方がいいでしょう。ローン契約機(ACM)の営業時間は店舗により異なるので出発前に公式サイトで確認しておきましょう。

審査はどうなの?

「満20歳以上満69歳以下の原則安定収入があること」が申し込みの条件です。三井住友銀行ATMやコンビニ(イーネットATM・ローソンATM・セブン銀行ATM)やゆうちょATMなら手数料無料で利用できます。

三井住友銀行カードローン


オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン
  • ネット銀行ならではの低金利
  • 口座開設不要
最高限度額 金利 提携ATM手数料
800万円
年1.7~17.8%
無料

年利1.7%~17.8%と業界最低水準の金利です。最高800万円まで借入できます。

提携ATM手数料無料

提携ATMでは終日手数料無料で借入・返済が可能です。全ての提携ATMで1,000円単位で借入OKです。

毎月の返済もラク

事業資金以外なら、リフォームや教育資金など自由に利用ができます。返済に関しては、30万円以下の借入なら返済金額は月々7,000円からでもOKです。月々の返済負担を軽減できる点はメリットが大きいです。

審査はどうなの?

日本国内在住(※)で満20歳以上69歳未満の原則、毎月安定収入のある方が申込対象となります。担保や保証人は不要ですが、オリックス・クレジット株式会社か新生フィナンシャル株式会社の保証を得られることが条件となっています。※外国籍の方は、永住者または特別永住者の方

オリックス銀行カードローン


みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン
  • 口座所有でWeb完結OK
  • 利用限度額は最大800万円
最高限度額 金利 カード WEB完結申し込み
800万円
年2.0~14.0%※
ローン共用OK

※1 基準金利(住宅ローン利用時は-0.5%の金利優遇があります)適用金利はご契約極度額に応じて異なります。

WEB完結

みずほ銀行の口座を所有している方は来店不要で契約できます。みずほ銀行の口座を持っていない方でも同時申込みで利用可能です。

書類提出不要の場合も

みずほダイレクト利用者または通帳が用意できる方はカードローンの申込みに必須ともいえる本人確認書類も提出が不要となります。

審査はどうなの?

原則として、安定収入のある満20歳以上満66歳未満の日本国内に住んでいる方が申し込み可能です。

みずほ銀行カードローン




銀行系カードローンまとめ@状況別おすすめカードローン
状況別におすすめのカードローンをまとめました。どれを選んだらよいかわからない、という方は下記を参考にしてください。

なおノンバンクと比較して銀行系カードローンは審査が厳しめで、しっかりとした安定収入のある方向けです。審査が不安な方はノンバンクも検討してみましょう。

銀行口座不要のカードローン

高額融資向け:低金利カードローン

無利息期間あり




ノンバンク(消費者金融)系カードローン

ノンバンクのカードローンの場合は、銀行のカードローンと比較してスピーディーな対応です。土日祝日や夕方にも即日融資が可能なこと、専用のアプリなどによる書類提出や自動契約機の設置などにより、誰にも会わずに契約ができる点も特徴の一つです。


プロミス

プロミス
  • 30日間無利息サービス!(※)
  • 最短即日融資も可能!最短1時間融資OK
  • 土日祝日も申込みOK

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

最高限度額 金利 即日融資 収入証明書類
500万円
年4.5%~17.8%
OK
限度額50万円以下不要

ノンバンクのカードローンなので、平日はもちろん、土日祝日でも申込~融資までが最短即日も可能です。また、無利息での借入ができるサービスもありますので、銀行以外のカードローンもおすすめです。

即日融資の方法@最短1時間融資も可能!

WEB契約なら最短即日融資も可能なプロミスですが、申込みから最短1時間というスピード融資も可能です!平日14時までにWEB契約を完了させると指定口座へ当日振込が可能です。

24時間ネット振込

プロミスの「瞬フリ」は、三井住友銀行かジャパンネット銀行で振込指定すると24時間最短10秒で振込み(※)をしてもらえる便利なサービスです。※システムメンテナンス時間を除く

自動契約機を利用した即日融資

土日祝日や夜でも審査回答後に自動契約機(22時まで。一部店舗は異なる)でカード発行してもらえば、すぐにATMの利用もできるようになります。三井住友銀行のローン契約機(21時まで。一部店舗は異なる)も利用でき、利用可能な無人契約機の数は国内最多です。

Web完結とカードレス

「Web完結」なら申し込みから契約まで手続きを全てWebで行うことができます。口座振替指定と「カードなし」の選択をすれば郵送物を全くなくすことができるので家族に知られたくない方には最適です。また、カードレスにすれば盗難や紛失の心配もありません。

カードレスは便利?

カードレスなのでATMによる借入はできません。口座振替のみ利用となりますが200行以上の金融機関が利用できるので安心です。

モビットでもカードレスの利用が可能ですが利用できる金融機関は2行のみで申し込みには社会保険証が必要です。条件を比べるとプロミスの方が利用しやすいと言えます。

プロミスではカードレス(なし)もカードありもどちらも選択できます。カードレスを利用してみて不都合を感じたら後から無料でカードを発行することも可能です。

30日間無利息サービス

はじめてプロミスで契約される方だけの特典です。契約時にメールアドレスを登録しWeb明細を確認するようにしておくだけで、初回の利用日から30日間も無利息サービスが受けられるので、その期間は利息なしでお金が借りられます。

審査はどうなの?

満20歳以上69歳以下で申込者本人が安定収入を得ていることが申込条件です。アルバイトやパートでの安定収入がある学生や主婦の方、個人事業主の方も申込めます。 必要書類はメール添付やアプリを使用して送信することができるので、来店不要でカンタンに申込みができます。


レディースキャッシング

プロミスには女性オペレーターが対応してれるレディースキャッシングもあります。サービス内容は普通のフリーキャッシングと全く同じです。






アコム

アコム
  • 最短30分審査!最短1時間融資も可能!
  • 最大30日間金利0円サービス
  • いつでも返済可能!利息は利用日数分だけ!
最高限度額 金利 即日融資 収入証明書類
800万円
年3.0%~18.0%
OK
限度額50万円以下不要

アコムは迅速な対応で急を要する方にもおすすめできます。インターネットで24時間365日どこからでも申込みができるので、土日祝日を問わず最短即日融資が可能です。また、ATMだけでなくネットでも借入れ・返済ができます。

即日融資の方法@最短1時間融資!

急いでいる方からの申込みもスピーディーな対応だから、最短1時間融資も可能です。口座振込希望の場合は、申込み~審査完了後、平日14時までに必要書類を提出しアコムが確認することが条件となります。

24時間ネット振込

楽天銀行であれば、24時間(システムメンテナンス時間を除く)いつもで振り込みで借り入れが可能です。

自動契約機を利用した即日融資

インターネットで申込んで審査回答をもらえば、無人契約機のむじんくん(22時まで。一部店舗は異なる)で契約とカード発行ができるので、土日祝日や平日の夕方・夜でも借入れが可能です。

金利0円サービス

アコムの最大30日間金利0円サービスは、アコムではじめて契約される方で返済期日を「35日ごと」で契約することが条件です。サービス期間は契約の翌日から30日間なので、その期間に借入れ・返済をすると金利がかかりません。

審査はどうなの?

満20歳以上で安定収入と返済能力がある方がアコムの申込対象者です。派遣社員やパート・アルバイトをされている方も申込めます。アプリやアップロードでの書類提出が可能なので提出もカンタンで便利です。





アイフル

アイフル
  • 即日融資OK。最短30分審査回答(※)
  • 新規契約で30日間無利息
  • カードの配達時間指定も可能
最高限度額 金利 即日融資 収入証明書類
500万円
年4.5%~18.0%
OK
限度額50万円以下不要

アイフルでは最短で30分審査の結果がわかり、最短で即日融資も可能です(※)。「配達時間えらべーる」を使えば、郵送物(カードや契約書)の配達時間を指定できます。※審査状況により審査回答や融資が翌日になる場合もあります。

お急ぎなら

アイフルで急いでお金を借りたい方はインターネットで申込み後、受付時間内(9時から21時まで)にアイフルに電話しましょう。その後、インターネットの振込み予約か無人契約でんわBOX「てまいらず」にてカードを発行して借り入れができます。

30日間無利息

アイフルで新規契約をする方は30日間無利息で利用できます。30日間の期間は契約日の翌日から計算されるので、契約日と借入する日はなるべく近い方がいいでしょう。

普通のキャッシング商品(※)のみが対象でかりかえMAXなど他の商品には利用できませんが、その他に利用条件はないので気軽に利用できます※無担保キャッシングローン

配達時間えらべーる

アイフルでは来店不要で契約できます。契約後にカードを郵送する方向けに配達時間指定サービスである「配達時間えらべーる」があります。

「配達時間えらべーる」は不在がちな方も、家族と一緒に住んでいて知られたくない方にも、うれしいサービスです。ただし、15時までの指定で翌日の配達時間が指定できますが、15時以降は翌々日の配達時間設定となります。





モビット

モビット
  • WEB完結で電話連絡、郵送物なし
  • カードレスOK!即日融資可能(※)
  • 10秒で簡易審査結果表示
最高限度額 金利 即日融資 収入証明書類
800万円
年3.0%~18.0%
OK(※)
必要

WEB完結で電話も郵送物も無しに

モビットなら申し込みから借入までWEBで全て行うことができるWEB完結サービスがあります。WEB完結のメリットは下記の通りですが、一番の良い点は電話連絡が無いことです。またカードレスのため契約書やカードの郵送物がない点も家族に知られたくない場合に便利です。

WEB完結のメリット
  • 郵送物(契約書・カードなど)がない
  • 電話連絡がない
  • 必要書類はモバイルの写真画像を使えるから簡単
  • 手続き完了後すぐに借入可能

WEB完結の注意点

とても便利なWEB完結ですが以下の申し込み条件があるので注意しましょう。

  • 契約者名義の三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座をモビットとの振込や口座振替での返済に使用すること
  • 社会保険証(全国健康保険協会発行)か組合保険証の写しが必要

即日融資の方法

急いで融資してほしいときは次の手順で手続きしましょう。WEBから申し込み⇒申込み完了画面に表示された番号へ電話⇒電話でモビットより審査結果の連絡が来てそのまま会員登録⇒融資

融資方法は下記の2つから選択できます。

希望の金融口座へ振込
14:50までに振込手続き完了すれば最短で当日振込が可能(※)
モビットカード受取
会員登録時に近くのローン申込機を指定⇒ローン契約機で予約番号を入力して受取⇒すぐにそのカードで借入可能

『Myモビ』ですぐ振込

会員専用サービス『Myモビ』ではモバイルとパソコンからの簡単操作で手続きや確認を行うことができます。

振込で即借入

平日の9時から14時45分までの間に手続きを完了すれば契約者の預金口座に最短3分で振込してもらえます。このサービスはパソコン、モバイルどちらからでも操作可能ですので家でも出先でも気軽に行うことができます。

明細書も郵送しない

利用明細や領収書をWEBからダウンロードできます。郵送されて家族に知られてしまうことはありませんし、ペーパーレスでパソコンで管理できます。その他返済シミュレーションができるのでより明確な返済計画をたてることができます。

※申込の時間や曜日で翌日以降の取扱になる場合があります




J.Score

J.Score
  • AIスコアupで融資条件を改良可能
  • 申込前にAIスコアで条件を確認
  • 申込みから借入れまでネット完結
最高限度額 金利 契約と同時融資 収入証明書類
1,000万円
年0.9%(※)~12.0%
OK
限度額50万円以下不要

※年0.9%はみずほ銀行及びソフトバンクと情報提携を行った場合限定の適応

J.Scoreは、みずほ銀行とソフトバンクが共同開発した個人向け融資サービスです。ビックデータとAIスコアにより極度額や金利が決まるので、契約と同時に融資可能です。手続きは全てWEB完結可能で、借入れ時の振込手数料は0円、ペイジー(Pay-easy)でも返済できます。

AIスコアとは?改良できる?

AIスコアは、利用者の情報をもとにAI(人工知能)を利用して利用者の将来の可能性や信用力をスコア化したものです。

独自のルールがあり、利用者のライフスタイルや情報提供によりスコアアップも可能です。スコアはいつでもスマホやパソコンから変更や確認ができます。

AIスコア診断と申込み

PCもしくはスマホからAIスコア診断を行います。メールアドレスとパスワードの入力は必須ですが、あとはチャット形式で質問に答えるだけです。

診断時は個人情報を入力しないので気軽に試すことができます。スコア診断後に申込みを行うことができます。※申込み時は個人情報の入力が必要です

申込み条件

20歳以上70歳以下の安定かつ継続した収入のある日本国内居住の方が申込み可能です。保証人や担保は不要です。

みずほ銀行やソフトバンクを利用していなくて利用可能ですが、利用している方には条件により優遇金利があります





地方銀行系カードローン

地方銀行系カードローンの特徴としては、申込み対象となるエリアがどこまで対応指定かどうかです。地方銀行は地域密着型を活かし営業エリアに限定している銀行も多い中、全国対応している銀行もありますので、申込む前に確認が必要です。


横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローン
  • 来店不要で契約完了
  • 連絡先を指定できる
最高限度額 金利 銀行口座 利用明細
1,000万円
年1.9~14.6%
申込は不要(※)
WEB確認OK

※契約までに必要

横浜銀行カードローンはWEBで申し込みから契約まで来店不要で行えます。コンビニATMでも利用可能ですが、小田急線には全70駅に横浜銀行のATMがあるので、通勤途中に借入や返済ができて大変便利です。

口座を持ってなくても

横浜銀行カードローンは東京都、神奈川県、群馬県(※)に住んでいるか勤務していれば申し込み時に横浜銀行を利用していなくても申し込みできます。※対応地域:高崎市、前橋市、桐生市

口座を持っていない方は契約までに口座開設が必要です。店頭だけでなくアプリで簡単に口座開設が可能です。

申し込み条件

20歳~69歳までの安定収入がある方(配偶者)であればパートアルバイト、年金受給者の方も利用可能ですが、学生の方は利用できません。

利用明細を郵送にしたくない時は『〈はまぎん〉マイダイレクト』で電子交付変更手続きをすると郵送されません。『〈はまぎん〉マイダイレクト』はパソコンもしくはスマホで銀行取引ができるインターネットバンキングサービスです。

横浜銀行カードローン



千葉銀行ちばぎんカードローン

千葉銀行ちばぎんカードローン
  • WEB完結OK※
  • おまとめや借換えに対応

※千葉銀行のキャッシュカードと所有が条件


最高限度額 金利 最低返済額
800万円
年1.7~14.8%
2,000円

申込みは、勤務先所在地か住所が千葉銀行の営業地域内の方限定となっています。 (千葉県全域・東京都全域・茨城県全域・埼玉県全域・神奈川県 ※一部地域を除く)

WEB完結申込が可能

借入までの手続きが来店不要です。千葉銀行の普通預金キャッシュカードを持っている方でしたら、「WEB完結申込」が可能です。日曜日19時~月曜日8時はWEB完結申込の受付時間外となっているため、急いでいる方は、「ネットでカンタン申込み」ボタンを押し「当行口座「なし」の方はこちら」より申込み手続きを行ってください。

提出書類が不要

千葉銀行のキャッシュカードを持っている方はWEB完結申し込みが可能で、本人確認書類(運転免許証やパスポート)などの提出書類が不要です。

審査はどうなの?

「千葉銀行の営業地域内に住んでいるか勤務先がある方」という条件を満たした方で、満20歳以上65歳未満の方で安定収入がある方が申込めます。パート、アルバイトの方も申込み可能です。※年金収入のみのかたは不可となります。

ちばぎんカードローン



中京銀行カードローンC-style(C-スタイル)

中京銀行カードローンC-style(C-スタイル)
  • 借りかえやおまとめも可能
  • 所得証明書類不要で申込み
  • 預金口座があれば来店不要
最高限度額 金利 即日融資 収入証明書類
500万円
年4.9~14.5%
不要

名古屋市などの中京銀行営業区域内に勤務先か自宅がある場合に利用できます。中京銀行の口座があれば家に居ながらにして契約完了できるので平日銀行に行けない忙しい方におすすめです。

来店不要で楽々手続き

中京銀行のカードローンC-styleは口座を持っている方ならば、銀行に行くことなく手続きを完了することができます。契約後にカードが郵送で到着した時から利用できます。そのため、即日融資には向いてません。

利用対象が幅広い

申込みの時の年齢が20歳から69歳までの方で、アルバイト(パート)年金受給者など継続的に安定した収入がある方ならば申込み可能です。永住許可を受けていれば外国籍の方も利用できます。

利用しやすい

必要書類は運転免許証などの本人確認のみで、収入証明書の提出は不要なので簡単に手続きできます。また、貸越残高が10万円以下の場合、最低返済額は2,000円なので返済がしやくなっています。ローンカードはブルー基調で幅広い方に抵抗なく利用できるスタイリッシュなデザインとなっています。

中京銀行カードローンC-style(C-スタイル)



北洋銀行カードローンスーパーアルカ

北洋銀行カードローンスーパーアルカ
  • 低金利!年1.9%~14.7%
  • 電話で平日最短15分回答
  • コンビニATM手数料無料
最高限度額 金利 約定返済額
1,000万円
年1.9~14.70%
2,000円※

※10万円借りた時

北洋銀行カードローンスーパーアルカは勤務先と居住先が北海道内の方が申込めます。限度額最高1,000万円の大型融資が可能で金利は年1.9~14.7%という低金利です。

WEB申し込みで来店不要

口座開設不要で申込みができます。WEBで申込みができるので来店不要で融資までOKです。「カンタン申込」なら入力は6項目だけなのでとてもスピーディです。

コンビニATM手数料無料!

借入れも返済もコンビニATMの手数料が無料です!セブン銀行・ローソン・イーネットのATMは21時まで土日祝日も手数料無料です。(第3土曜日は利用時間が18時まで)北洋銀行ATMももちろんATM手数料無料で利用可能です。また、カードデザインが4色あるので好きな色を選べます。

審査はどうなの?

申込条件は、「北海道に居住地と勤務地がある方」で、安定した収入があり満20歳以上69歳以下の方となっています。年金収入だけの方は申込めません。おまとめや借り換えでも利用できます。

北洋銀行カードローンスーパーアルカ




フリーローン

フリーローンとカードローンは使いみちが自由なローンですが全く異なるローンです。特に異なる点は借入れ方法にあります。

カードローンは限度額以内なら何度も繰返して借入れが自由にできますが、フリーローンは最初に必要金額を借入すると完済までは繰返しの借入れができません。追加借入れ希望の際は新たに審査が必要となります。


関西アーバン銀行アーバンフリーローン「無担保型」

関西アーバン銀行アーバンフリーローン「無担保型」
  • 使いみちは自由なフリーローン
  • 事業性資金としての利用も可能
  • ローンのおまとめにも利用できる
最高限度額 金利 即日融資 収入証明書類
500万円
年4.0%~13.5%
NG
不明

カードローンではなく「フリーローン」です。使いみちが自由なので車の購入や旅行資金としてまた、リフォーム資金としての利用も可能です。ただし、借入れする際に使いみちを確認されることが条件となっています。

まとまった金額にも対応

ローンが複数あり一本化したいというような場合、まとまった金額の借入れが必要となります。フリーローンの場合は、「ローンのおまとめに利用したい」などの目的に合わせて融資してもらえます。ネットで申込めてローン実行まで来店不要も可能です。

審査はどうなの?

申し込み時の年齢が20歳以上、完済時満70歳(※)までの方で、安定継続収入がある方が利用できます。※融資額が300万円以下かつ、融資期間7年以内の時は完済時年齢75歳まで可能

関西アーバン銀行アーバンフリーローン「無担保型」






おまとめ・借り換えローン

カードローンと違い利用目的がローンをまとめたり借り換えたりすることに限られます。これにより金利負担が軽減する可能性があるため、シミュレーションで返済負担が軽減するかどうかを確認する必要があります。


東京スター銀行「スターワンバンクローン(おまとめローン)」

  • 複数ローンをひとまとめにできる
  • 来店不要で保証人も不要
  • 返済負担を軽減できる可能性あり
最高限度額 即日融資 収入証明書類
1,000万円
NG
必要

※最大限度額は1,000万円ですが、借入れ金額は申込時の借換対象のローン残高の範囲内となります。

複数ローンのおまとめを目的としたローンです。現在借入れているローンが複数ある場合、1つにまとめて管理をラクにすることができます。また、返済中のローンよりも金利が低ければ月々の返済負担も軽減できます

支払いが月1回になる

ローンの返済が複数あると返済日がバラバラで、金額もそれぞれ異なる場合も多く管理に手間がかかります。おまとめローンを利用すると支払先が1つとなり、月1回の引落しで終えることができるので管理がとてもラクになります。

まずはシミュレーション

おまとめローンの利用により、月々の返済がどのように変わるのかをチェックすることができますので、まずは、シミュレーションしてみてください。今よりも低い金利で利用できるかもしれません。

審査はどうなの?

満20歳以上65歳未満で年収200万円以上の給与所得者の方が対象となります。自営業者、主婦、パート、アルバイトの方は申込対象外となり、正社員、派遣社員、契約社員の方向けとなります。申込み~利用までが来店不要も可能です。本人確認書類と収入証明書類が必要です。

東京スター銀行のおまとめローンは審査が非常に厳しくなっております。




東京スター銀行「スターワンバンクローン(のりかえローン)」

  • 比較的低い上限金利
  • のりかえで金利負担軽減の可能性大
  • 臨時返済はネットでカンタン
最高限度額 即日融資 収入証明書類
1,000万円
NG
必要

※最大限度額は1,000万円ですが、借入れ金額は申込時の借換対象のローン残高の範囲内となります。

現在返済中のローンからのりかえて金利負担を軽減することが目的のローンです。のりかえローンによって金利が今よりも低くなれば返済負担がラクになります。

上限で見ても低金利

上限金利をみても比較的低いので、現在の借入金利と比べて低いようでしたらローンの借換えを検討してみてください。月々の返済負担が軽減する可能性が大きく完済までの道のりも短くなります。

審査はどうなの?

満20歳以上65歳未満で年収200万円以上の方が対象となります。派遣社員、契約社員、正社員が対象となり、パート、アルバイトや自営業者、主婦の方は利用できません。本人確認書類と収入証明書類が必要となります。

東京スター銀行ののりかえローンは審査が非常に厳しくなっております。





不動産担保ローン

不動産を担保とするため、カードローンと比較すると低い金利で多額の借入ができるサービスです。


東京スター銀行 不動産担保ローン

  • 固定と変動の金利タイプから選択
  • 返済期間は最長20年
  • 店頭相談も可能
融資額 融資期間 事務手数料 年収条件
最大1億円
最長20年
108,000円
(税込)
200万円以上

融資目的の自由度が高い

事業用目的以外ならば不動産担保ローンののりかえ、カードローンのおまとめ、教育資金、リフォームなど幅広く利用できます。

担保名義が別でもOK

実父母、配偶者、実兄弟姉妹であれば、担保とする不動産名義が本人名義でなくても担保設定が可能です。

繰り上げ返済手数料が0円

インターネット利用で完済、一部どちらでも繰り上げ返済手数料が0円で行えます。



日宝 不動産活用ローン

日宝
  • 最高融資額は5億円
  • 返済期間は最長30年
  • 個人法人どちらも対応可能
融資額 融資期間 対象不動産 資金使途
最大5億円
最長30年
日本全国
自由

融資までの流れ

電話⇒必要書類持参で来店、もしくはスタッフ訪問で申込み手続き⇒不動産調査を含む審査⇒契約⇒融資(抵当権設定後)

必要書類

  • 収入証明
    • 給与所得者:源泉徴収表
    • 自営業:確定申告書、法人経営者:決算申告書
  • 身分証明書(運転免許証、パスポート、健康保険証等)
  • 法人登記簿謄本
  • 定款(法人経営者)
  • 返済予定表(不動産担保で借入れしている人、住宅ローン含む)
  • 土地関係書類
    • 公図、土地・建物登記簿謄本、住宅地図、地積測量図、建物図面、間取図のあるパンフレット等(マンションの場合)
日宝


株式会社セゾン ファンデックス 不動産担保ローン<フリーコース>

株式会社セゾン ファンデックス
  • 長期で高額借入可能
  • 最短3日のスピード審査
  • 安心のセゾングループ
融資額 融資期間 事務手数料 資金使途
最大3000万円
最長15年
融資額の
1.5%以内(税抜)
自由

幅広い利用目的

利用目的は教育資金や納税資金、ローンの借り換え、相続不動産の活用など幅広く対応。また、複数の用途でも利用可能です。

担保の条件

本人または親族が所有するセカンドハウス、賃貸アパート、店舗駐車場等でも担保設定可能です。抵当権の順位の条件はありません。

セゾンファンデックス


三鷹産業株式会社 不動産担保ローン

三鷹産業株式会社
  • 24時間以内に最高1億円融資
  • 希望場所にて出張契約
  • 社会保険証で在籍確認OK
融資額 融資期間 手数料 取引可能地域
最大1億円
最長10年
0円
関西一円

申込みと契約に必要なもの

【申込み時】身分証明書類(免許証・パスポート等)
【契約時】実印、権利書、印鑑証明、住民票
(法人:会社謄本、会社実印、法人印鑑証明、ゴム印)
※権利書が用意できない場合も応相談

出張契約

契約時に現金にて融資が可能です。また希望の場所へ出張契約も対応しています。

三鷹産業株式会社


関西アーバンフリーローン 「不動産担保型」

関西アーバンフリーローン
  • 保証人担保原則不要
  • 繰上げ返済は一部も全も可能
  • 事業資金用途でもOK
融資額 融資期間 事務手数料 資金使途
最大5,000万円
最長25年
37,800円
(税込)
自由

利用条件など

融資対象は20歳以上完済時86歳未満で、継続かつ安定した収入のある方です。また、保証会社の保証が受けられることも条件です。返金方法では最大元金の4割までボーナス返済ができます。法人への転貸資金以外の事業資金の貸付が可能です。

関西アーバンフリーローン




ビジネスローン

事業用途で利用できるローンです。無担保やスピード対応を強みとしているサービスがあります。


ビジネクスト

ビジネクスト
  • 原則:無担と保証人は不要
  • 保証料、年会費が無料
  • 来店せずに郵送だけで手続き可能
最高限度額 金利 担保 保証人
1,000万円
年8.0%~18.0%
原則不要
原則不要

幅広い事業用使途で利用可能

事業用途であれば、機械購入から従業員の給与支払いまで使用目的は自由です。限度額の範囲内で繰り返し借入ができる点が一般的な銀行からの融資と大きく異なります。また、ノンバンクのカードローンは総量規制の対象であるのに対してビジネクストは事業性の融資であるため総量規制の例外となります。

来店不要で便利

契約だけでなく提携銀行や提携ATMにて借入や返済ができるので店舗の立地に縛られずに済み便利です。

必要書類

  • 法人の場合
    運転免許証などの本人確認書類、登記事項証明書(商業登記簿謄本)、決算書原則2期分、等が必要となります。
  • 個人事業主の場合
    運転免許証などの本人確認書類、確定申告書原則2年分、等が必要となります。
ビジネクスト


プロミス 自営者ローン

プロミス 自営者ローン
  • 限度額内で自由に出し入れ可能
  • 事業資金に限定せず広範囲にカバー
  • 最短で当日中の利用も
最高限度額 金利 担保 保証人
300万円
6.3%~17.8%
原則不要
原則不要

消費者金融大手の自営者ローン

申込み対象は20歳~65歳以下の自営者の方で、資金使途は事業資金だけでなくプライベートにも利用できます。大手消費者金融のプロミスのためサービスが充実、原則担保保証人無しで最短当日中の利用が可能です。

必要書類

本人確認書類、収入証明書類(確定申告書、税額通知書)、事業実態を証明する書類(領収書、発注書、有効期限内の営業許可書など)

プロミス 自営者ローン


ビジネスパートナー

ビジネスパートナー
  • 審査がスピーディ!
  • 申込み~契約は来店不要
  • 担保、保証人不要(原則)
最高限度額 金利 担保 保証人
500万円
9.98%~18.0%
原則不要
原則不要

融資までの流れ

Web申込みフォーム入力⇒ビジネスパートナーの担当者から仮審査結果の連絡⇒必要書類の提出⇒本審査⇒融資
※全て来店不要で電話にて連絡、書類は郵送やFAXで提出可能です。

必要書類

  • 法人の場合
    代表者の本人確認書類(運転免許証等)、登記事項証明書(履歴事項全部証明書)、決算書(原則2期分)等が必要となります。
  • 個人事業主の場合
    事業主本人確認書類、確定申告書(直近2年分)、印鑑証明書(個人のもの) 等が必要となります。

対象と追加融資

年齢は満20歳以上満69歳以下の法人または個人事業主の方が対象です。原則、融資限度額に10万円の余剰があれば、追加で繰り返し借りることが可能です。

ビジネスパートナー




自動車ローン

利用する目的が明確になっているときに利用するローンと言われるのが、目的別ローンです。この目的別ローンには、リフォームローンや教育ローン、ブライダルローンなどをよく目にしますが、自動車ローンもそのひとつです。目的が限定されるために大型融資も可能となるため、金利が低いのが特徴です。

自動車購入に使えるローンの審査や種類~自動車ローン商品の特徴、金利、返済方法や必要書類について詳しく知りたい方は自動車ローンのページをご覧ください。





カードローンの基礎知識

銀行系カードローンの特徴・まとめ

魅力的な低金利

銀行系カードローンは、上限金利が低めに設定されています。融資額が100万円を超える場合は、10%以下になる 商品も珍しくありません。融資枠が多ければ更に金利が下げされます。近年では、都市銀行に限らず地方銀行でも、低金利ローンの商品があり、各銀行で顧客争奪戦となっています。色々と比較し、少しでも金利が低い商品、自分に合った商品を見つけて下さい。

審査期間が長め

銀行系カードローンは、一部を除き自動契約機というものは設置されていません。基本的に郵送での申込となります。まず、申込窓口へ電話し、申込用紙を送付してもらい、必要事項記入後、返信します。その後、勤務先への在籍確認連絡などが行われ、無事、審査が通過したら、カードが送られてくるという仕組みです。クレジットカードの申込とほとんど同じ流れです。実際にカードが送られてくるまでには2週間程度は見込んでおいた方が良いでしょう。その為、急いでいる方には不向きな商品となります。しかし、2週間待つことで低金利で借入れができるメリットは大きいです。 インターネットで申込ができる商品の場合は、即日融資も可能なものもありますので、急ぎの方にはそちらの方がよさそうです。

借入限度額が高額商品が多い

消費者金融での借入れの場合は、年収の3分の1以内と決められていますが、銀行系カードローンは、その限りではありません。仮に、年収400万円の方が消費者金融で200万円借りていても、審査が通れば新たに借りれることになります。銀行系カードローンは、商品の特性として上限が500万円から多い場合は1000万円に設定されています。初回から上限の枠を申し込むのは無謀と思われますが、借りれないことは無いものとなります。基本的に収入証明は不要ですが、提示を求められるケースもありますので、速やかに提出しましょう。尚、審査基準としては、やはり年収の3分の1は基本とされているようですが、実績を作り、増枠していけば、2分の1程度は可能です。

増枠申込後、次回申込は半年後以降

銀行系カードローンに限ったことではありませんが、増枠の申込を行った際、審査結果の合否に限らず、次回の申込は半年を過ぎないと行えません。ネット銀行などでは、ほぼこの仕組みが採用されています。審査をした履歴は、個人信用情報に半年残ることになります。この半年というのが、制限となっているようです。増枠などの追加融資を申込みたい場合は、半年程度は他の申込を控え、個人信用情報を綺麗にしておくことが、より審査通過の近道と言えるでしょう。




定期預金の当座貸越とカードローン(主にノンバンク系)の比較

定期預金の当座貸越とは

当座貸越というのは、銀行の当座預金口座に入金されている金額を超えて銀行から限度額を設けた上で融資される貸越のことを指しています。当座預金口座というのは、事業主が持っていることが多い、事業専用の口座という認識で問題無いと思われます。正確には微妙な制限や条件、出来る事などが沢山存在していますが、大まかな括りとしては、それほど間違っていません。

次に、定期預金の当座貸越というのは、銀行の口座に残高が不足している場合に、定期預金を担保として融資を受けることが出来る制度のことを指しています。あくまでも「貸付」ということになりますので、自分の定期預金を担保にしているのにも関わらず貸付金利が発生するのが特徴的ですが、定期預金を解約したり、新たに銀行から融資を受けたりするよりも遥かに費用が安くなっていることが特徴的です。

定期預金の当座貸越を利用時の限度額や利率

定期預金の当座貸越を利用した際の限度額に関しては、銀行によって微妙な差異が存在しますが、ほとんどの大手銀行では「定期預金合計残高の90%で、上限額が200万円まで」となっていることが多いです。

そのため、250万円の定期預金も、1,000万円の定期預金も当座貸越として利用することが出来るのは200万円までとなっています。

個人向け国債などを保有していると、国債についても当座貸越が可能となっていますが、定期預金の当座貸越としては、200万円までが上限となっています。

そして、貸付金利についてですが、これは「定期預金の約定利率に年0.5%を上乗せした利率」となっていることが多いです。つまり、定期預金の約定利率が年利0.5%の場合に1,000万円の定期預金をしていると、単純計算で年間5万円の利息が発生するということになりますが、当座貸越で200万円の融資を受けた場合には、200万円に対して年間1.0%の利息が発生するということになります。

定期預金で付与される利息よりも、当座貸越で支払う利息のほうが高いということになりますが、事業などで当座預金が足りない時に、銀行やビジネスローンを利用することを考えるのならば、遥かに安い金利となっています。

定期預金を解約せずに、そのまま預けることが可能になっているので、満期になると規定通りの利息を受け取ることが出来るのも魅力的です。

定期預金の当座貸越とカードローンはどちらがオトク?

融資に至るまでの時間で比較

定期預金の当座貸越とノンバンク系のカードローン(消費者金融)を利用した際の、融資に至るまでの時間で比較してみました。

まずは、定期預金の当座貸越についてですが、近年では大手銀行で定期預金を利用していた場合は、当座貸越が利用できるタイプの定期預金になっていると、銀行が営業している時間帯なら即日で利用できることが多くなっています。中には、総合口座を作成していると、万が一の際に、キャッシュカードから当座貸越を利用することが出来るようになっていることもありますので、待ち時間が一切ありません。

しかし、このシステムを採用していない銀行の場合は、1営業日ほどの時間が必要なケースも存在しますので、「いますぐ現金が欲しい」というように時間がないケースでは、申込みから融資までを1時間ほどで完了してくれるカードローンの方が優れていると思われます。

融資の際の貸付金利で比較

定期預金の当座貸越を利用した際に発生する貸付金利は、銀行によって少し異なりますが、おおよそ「定期預金の約定利率に0.5%足した金利」となっていることが多いです。

知ってのとおり、2015年現在の銀行の預入金利は、とても低くなっているので、カードローンを利用した際に発生する貸付金利と比較するまでもなく、定期預金の当座貸越を利用したほうが圧倒的に金利も安くなっているということになります。

当座貸越と解約ならどちらの方がオトク?

当座貸越の利用と定期預金の解約

定期預金の当座貸越を利用する方の多くが、定期預金の解約とならどちらがオトクなのかということについて頭を悩ませていると思われます。これは、貸付金利と定期預金の約定利率によって大きく異なりますので、一概にどちらの方がオトクなのかと明言することが出来ませんが、一般的に3ヶ月以内に完済できるという状況なら当座貸越の方がオトクと言われています。そして、1年以上借り入れが続いてしまうという状況なら、解約をしたほうがオトクとなっています。

カードローンや商工ローン、銀行や公庫からの融資に比べると、遥かに安い金利で利用することが出来る当座貸越となっていますが、自分の定期預金の一部を借りて融資を受けるという形式になりますので、結果的に、自分の預金が減るという状況になるのなら、気持ちを切り替えて定期預金を解約するという手段を取らなければなりません。






その他のカードローン

セブン銀行ローンサービス

最高限度額 金利 即日融資 収入証明書類
50万円
年15%
OK
原則不要

セブン銀行の口座があると審査結果や利用までが非常にスピーディです。ただ、口座がない場合はローンカード申込みと同時に口座開設の必要があるため、利用までに時間がかかってしまいます。

選べる利用限度額

セブン銀行のローンカードは【10万円/30万円/50万円】の3つの限度額から選択できます。コンビニなどにあるセブン銀行ATMなら原則24時間365日手数料0円で借入・返済OKです。

審査はどうなの?

満20歳以上満70歳未満のセブン銀行口座をお持ちの方が申込めます。学生の方も対象となってます。最高限度額が50万円と少額なので収入証明書類不要ですし、口座保有であれば本人確認書類の提出も不要です。

カードローン審査のページでは、在籍確認などについても解説しています。



ジャパンネット銀行ネットキャッシング

最高限度額 金利 即日融資 収入証明書類
1,000万円
年2.5~18.0%
OK
限度額300万円以下不要

口座開設は必要ですが最短翌営業日に振込可能というスピード対応にも定評があります。また、自動融資も可能なので利便性も高いといえます。

融資までが早い

ジャパンネット銀行の普通預金口座があり、原則として、平日9時~14時受付分で300万円までの申込みならしてもらえます。最短60分で入金が可能です。

無利息の特典

契約後、初回借入日から30日間は無利息で利用ができます。はじめての利用時に自動的に適用されるので、30日以内に完済すればいくら借りても金利なしで借りられます。

審査はどうなの?

20歳以上70歳未満で安定収入があれば申込みが可能です。口座があるないにかかわらずスピード対応してもらえますが、申込時の入力ミスや本人確認書類の送信ミスがないように再度確認しておくことも大切です。



りそな銀行りそなプレミアムカードローン

最高限度額 金利 即日融資 収入証明書類
800万円
年3.5~12.475%
300万円型までは原則不要

りそな住宅ローン利用中の方なら0.5%の金利引下げサービスも受けられる場合もあります。キャッシュカード1枚でカードローンの利用もできるので人目を気にすることなく利用できます。

金利の特典

りそな銀行の住宅ローンを利用中で「マイゲート」を契約されている場合、住宅ローンの取引口座での申込みをすると金利を年0.5%も引下げできる特典があります。

引落しうっかりがない

口座残高不足により引落しができなかった・・・ということもなくなります。りそなプレミアムカードローンは限度額範囲での自動融資があるので、残高不足でもオートチャージにより引落し忘れにも対応できます。

審査はどうなの?

前年年収400万円以上かつ継続安定収入がある満20歳以上満60歳未満の方が申込対象者です。なっていますが正社員でなくても申込みは可能です。50万円型を希望の場合は、継続した安定収入を得ている方なら年収制限はありません。

審査は最短即日回答ですが、契約するまでに口座開設が必要となります。口座開設は銀行の窓口でも可能ですが、インターネット口座なら来店不要で口座開設が可能です。



福岡銀行カードローン

  • 口座なしでも申込みOK
  • 土曜、日曜、祝日でも申し込み対応
  • 1秒診断で融資可能かチェック
最高限度額 金利 即日融資
1,000万円
年3.0~14.5%

福岡銀行カードローンを利用するには九州地方、もしくは山口県に在住、または勤務が条件となってます。

最短利用の方法

最短利用するには、福岡銀行のキャッシュカード所有者がWeb完結申込みをした場合、最短で2営業日後の振込対応が可能です。また、審査に自信のない方にはWebより年齢、年収、他からの借入金額を入力するだけで1秒診断ができます。

申込み条件は?

20歳から69歳以下の安定した収入のある方が申込み対象なので、パートやアルバイトや年金受給の方も申し込みできます。将来の収入とのバランスを考え返済計画を立てた上で利用しましょう。

返済方法が選べる

返済方法は、口座引き落とし型と直接入金型の2つから選択できます。口座引き落とし型は、毎月指定の銀行口座から自動引落しなので返済忘れを防止できます。直接入金型は返済用銀行口座を必要としないメリットがあり、毎月14日までにATMから返済可能です。

※借入希望額が50万円を超えるとWeb完結申込みはできません。




住信SBIネット銀行MR.カードローン

  • 利用明細書の自宅郵送なし
  • 金利引下げ特典あり
最高限度額 金利 即日融資
1,200万円
年0.99%(※)~ 14.79%
OK

※優遇金利適応後の金利

住信SBIネット銀行の「MR.カードローン」は低金利でなおかつ金利の引下げ特典もある魅力的なカードローンです。しかし、一般的に条件が良い商品ですと審査が厳しい傾向がありますので、その点に注意して申込むことをおすすめします。

即日融資は?

「住信SBIネット銀行の口座を持っていれば最短で即日融資が可能」となっています。しかし、仮審査回答は申し込み後、最短60分で返事がきますが本審査は厳しめで時間がかかることが多いようです。

特典あり

低金利なカードローンですが条件を満たすとさらに金利が低くなる特典があります。

金利引下げの適用条件
  • SBI 証券口座保有登録済である
  • 住信SBIネット銀行の住宅ローン残高がある
    ※三井住友信託銀行の『ネット専用住宅ローン』を含む
  • 指定SBIカード所有で住信SBIネット銀行口座を引落しに指定

審査はどうなの?

満20歳以上満65歳以下で安定継続した収入があり、普通預金口座を保有していること(同時申込可)という方が利用可能です。また、カードローンの利用明細は自宅へ郵送されないので、申込時だけでなく利用に関してもプライバシー面が安心です。




イオン銀行フリーローン(イオンアシストプラン)

  • 融資実行まで来店不要でスピーディ
  • 300万円まで収入証明書類不要
  • おまとめとしても対応可能
最高限度額 金利 即日融資 収入証明書類
700万円
年3.8%~13.5%
NG
限度額300万円以下不要

教育資金や資格取得資金、旅行や車の購入にと幅広い目的に使えるローンです。インターネット限定商品なので、申込みから融資実行まではネットでカンタン、スピーディーです。

ローンのおまとめもOK

最大700万円まで借入可能なので、現在借入中の複数ローンを1つにまとめることもできます。ローンが1つになると管理がラクになり、複数ある金利も1つになるので金利だけでも負担が軽くなります。

審査はどうなの?

満20歳以上満60歳未満の方。安定かつ継続収入が見込める方が利用できます。原則、前年度税込年収200万円以上の方が対象となります。

契約するとイオン銀行の口座へ振込されるため、口座開設が必要となります。事務取扱手数料として、契約1件につき2,700円(税込)と印紙代が自己負担となります。










その他のトピック

急な緊急事態に銀行のカードローン

最近、私の友人が仕事で疲れ切っています。仕事で、営業先の方の接待でいろんなところに行く羽目に なっているかららしいです。接待で、見落としがちなのが、資金の確保。当然、後から会社から経費が出るそうですが、その場では友人が立て替えて支払わなければなりません。それでこの前失敗してしまったのが、持ち合わせが足りなかったこと。幸い、その接待では同じ会社の同僚も同席していたため、その人の助けで事なきを得たそうですが、それにしても危なかったですよね。そういった、いきなり財布の中身が試されるような事件って予期せぬタイミングで起きるものです。接待だけではなくて、例えば事故を起こして車が駄目になったり、病気になったり、何か大きな会を催さなければならなくなったり。

そんな時はどうしたらいいのでしょう?その友人曰く、「何かカードを作っとけ」とのこと。友人は“オリックスVIPカードローン”を作ったらしいのですが、もっと早くこれを作っていれば…と盛大に悔やんでいました。なんでも、すごく使い勝手がいいそうなんです。たとえば、一番の目玉は、その高い利用限度額。なんと最高800万円ですよ!オリックスVIPカードローンについて少し調べてみましたが、こんなに高い額は私は他に知りません。それこそ、急な出費のためのカードだと言えると思いました。他のメリットの中で特筆したいのが、金利が最低3.5%という点。幅は3.5~14.8%だそうですが、これは相場から見てもかなり低いです。カードを使われたことのある方ならこの威力が分かるかと…。また、提携CD・ATMの数もトップクラスで、いつでも資金を確保できるという話でした。友人が悔やむのも分かるなぁ、確かに、例の失敗の時にこれを持っていればねぇ…と私まで思わずにはいられませんでした。


クレジットカード付きのカードローン

アコムのマスターカードは大手消費者金融企業のアコムが発行しているクレジットカードです。年会費が無料になっており、ロードサービスなどが付いてきます。銀行系のクレジットカードは職業や収入状況や年齢などの細かい条件が多く、審査が厳しいという面がありますが、ACマスターカードの場合は、銀行系クレジットカードよりも審査条件が相対的に穏やかと言われています。自営業や派遣社員やアルバイトや主婦(※1)などで定期的に収入があると認められれば、クレジットカードを持つことが出来ます。※1専業主婦不可

クレジットカードを持つ利点は、月々の支払いや買い物などでクレジットカード決済が出来ることです。最近ではネットショップを利用する人々が増えています。ネットショップでは宅配便を使った代引き、銀行やコンビニを利用した振り込みなどの支払方法がありますが、近年はクレジットカード決済を行う所がとても多くなっています。クレジットカード決済をすると、ネットショップなどでの支払いがしやすくなります。そこで、クレジットカードを1枚持っておくと、とても便利なのです。

アコムのマスターカードはアコムのカードにマスターカードのクレジット機能を追加したような物です。キャッシングの金利は他のクレジットカードの金利よりも低めに設定されています。一般的には13%以上の金利が掛かりますが、アコムのマスターカードの金利は3.0~18.0%(※2)になっています。そのため、計画的に利用すれば、返済しやすい金利となっています。マスターカードとしての機能を持っているので、世界中で利用することが出来ます。※2カードローン利用時


おまとめローンとはなにか

銀行や消費者金融などの商品のひとつとして、おまとめローンというものがあります。これは一体どのようなサービスかといいますと、いくつかの金融業者から複数の債務がある場合に、それらを全額返済するということを目的として、全額返済が可能な金額の融資を受けるというものです。それにより、当然これまでの複数の返済はなくなり、今後はそのおまとめローンを申し込んだ業者一社のみへの返済となりますので、返済が楽になるということです。誰もが借り始めた最初の頃というのは、このくらいなら大丈夫だと考えて借りているものですが、それを重ねている内に返済が苦しくなってきたというのはよくあることです。それを解消するために利用するものなのです。

結局返済する金額はほとんど同じなのだから、あまり変わらないのではないかと思われる方もいるかもしれませんが、おまとめローンの場合ほとんどは低めの利息設定になっていますので、まずそれがメリットのひとつです。そして複数社から借りている場合、たとえその一つ一つは少額であってもそれぞれに一定額以上の返済を行う必要がありますので、総額ではかなり大きな金額になってしまいます。それをまとめることによって月々の返済額は大幅に減らすことが可能です。しかしその分当然返済期間は長くなってしまいますので、そこがデメリットでもあるますから、無理の無い範囲でなるべく早く返済することが大切です。複数債務での返済に苦しんでいる方は検討してみる価値があります。


みずほ銀行カードローンについて

みずほ銀行カードローンについて、留意事項をご紹介します。カードローンの申込みに際しては、みずほ銀行およびみずほ銀行指定の保証会社である株式会社オリエントコーポレーション(オリコ)の審査があります。審査の結果によっては、ローンの利用ができない、または希望される利用限度額が減額される場合があります。オリコより申込み内容の確認のため、申込時に記載した電話番号に電話がかかる場合があります。連絡が取れなかった場合には、申込みが取り下げられることもあります。

次に「みずほダイレクト」について、ご紹介します。みずほダイレクトは、1つの契約でインターネットバンキング・モバイルバンキング・テレフォンバンキングが利用できるサービスです。みずほダイレクトを利用すると、パソコン・スマートフォン・携帯電話・固定電話からの借入れや返済が可能です。

みずほ銀行カードローンは、インターネットであれば24時間受付しています。全国のみずほ銀行や提携金融機関、ゆうちょ銀行、コンビニなどのATMで、利用限度額の範囲内であれば繰り返し利用することができる便利なカードです。






更新日:2017/10/22

このページの先頭へ