横浜銀行 カードローン


人気のカードローン

  • 銀行系ノンバンク
  • 銀行カードローン
  • 最短で即日融資

融資スピードや無利息期間などサービス面で銀行本体のカードローンよりも優れています。少額・短期間の利用におすすめです。

1位 プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)
プロミス
夕方・土日も最短即日融資
  • ノンバンク最低レベルの低金利
  • カード発行なしも選択OK
  • WEB完結も対応可能&郵送なしで借入可

SMBCコンシューマーファイナンスは三井住友フィナンシャルグループの一員です。

2位 アコム(三菱UFJフィナンシャルグループ)
アコム
最短30分審査&最短1時間融資
  • クレジットカード機能付きも選択OK
  • 最大30日無利息サービス

銀行本体のカードローンはノンバンクと比較して審査は厳し目です。その一方、金利は低めです。

1位 三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック
三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイック
銀行ならではの低金利!
  • 借入れは1,000円単位で便利

低金利ですが【審査は厳しめ】。審査が不安な方はノンバンクがおすすめです。

3位 新生銀行カードローン レイク
新生銀行カードローン レイク
選べる2つの無利息サービス
  • コンビニATMの手数料0円
  • 申込みから振込みまでスマホ完結
もっと見る
三井住友銀行カードローン
三井住友銀行カードローン
銀行口座開設不要

低金利ですが【審査はかなり厳しめ】です。公務員や大企業など、安定かつ高めの収入の方向けです。自営業などの方にはノンバンクがおすすめです。

「最短で即日融資可能」と明言しているのはノンバンクだけ!平日夕方や土日祝日に「急いでお金がほしい」時はこちらがおすすめです。

1位 プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)
プロミス
夕方・土日も最短即日融資
  • 審査回答は最短30分
  • 最短1時間融資も可能
  • カード発行なしも選択OK

SMBCコンシューマーファイナンスは三井住友フィナンシャルグループの一員です。

2位 アコム(三菱UFJフィナンシャルグループ)
アコム
最短30分審査&最短1時間融資
  • むじんくんで土日祝日も契約できる
  • クレジットカード機能付きも選択OK
3位 アイフル
アイフル
最短即日融資!審査も最短30分
  • 4ステップで簡単申込み
  • 指定時間にカード配達OK

横浜銀行 カードローン

横浜銀行カードローン
  • 最短即日融資が可能
  • 最大限度額は1,000万円という余裕のある枠設定
  • 来店不要で申し込み可能

横浜銀行カードローンの基本情報

最大限度額 金利 預金口座 Web明細
1,000万円
年1.9%~14.6%
(変動・随時見直し)
不要
(金利:2017年2月現在)

  • 審査時間:最短即日
  • アルバイト(パート):申込みOK(学生は不可)



即日融資

審査結果が最短で即日連絡が来ます。申し込みの時間によりますが、最短で即日融資も可能です。※申し込み時間、状況により即日融資ができない場合もあります。


利用可能地域制限

横浜銀行カードローンを利用できるのは、以下の地域に居住または勤務している方に限られます。


  • 神奈川県全域
  • 東京都全域
  • 群馬県桐生市・高崎市・前橋市



プライバシー対応

審査結果連絡先
  • 自宅
  • 携帯電話
  • 会社

審査結果の連絡先を「自宅」「携帯電話」「会社」の3つから選ぶことができます。カードローンの利用を周囲にバレたくない時には、携帯電話を選択するとよいでしょう。

また、通常は取引明細は自宅に郵送されてきますが、インターネットバンキングの〈はまぎん〉マイダイレクト上で、電子交付に切り替えた場合、明細が自宅に届くことはありません

利用前も利用後も、プライバシーに十分な配慮がなされています。





申込みの流れ

  • 1. 申し込み
    インターネット経由・電話・FAX・郵送のいずれか
  • 2. 契約手続き
    審査結果の連絡後、契約手続き(横浜銀行の口座を所有していれば、口座振り込みによる即日融資を受けることも可能) 。契約書類はFAXまたは郵送で提出。口座を所有していればWebで契約も可能。
  • 3. 「横浜銀行カードローン」専用カード発行
    自宅まで郵送。受け取り次第利用開始

1. 申し込み

インターネット・電話・FAX・郵送のいずれかの方法で申し込みを行います。インターネットであれば24時間365日申し込みが可能です。FAX・郵送で申し込む場合には、申込書を利用しましょう。


2. 審査結果と契約書類

審査が終わり次第、最短即日で指定の電話番号まで審査結果の連絡が届きます。無事審査に通過していた場合には、その後の契約手続きに移ります。契約手続きは契約書類をダウンロードするか、郵送で届いたものを受け取り、その他の必要書類と共にFAXまたは郵送で提出します。横浜銀行の口座を所有していれば、口座振り込みによる即日融資を受けることも可能です。


契約の際に必要な書類
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 在留カード

契約の際には本人確認書類として、運転免許証やパスポート、マイナンバーカード、在留カードのいずれか1つが必要になります。

また、借入限度額が50万円を超える場合には、本人確認書類と併せて源泉徴収票や納税証明書などの収入証明書類が必要になります。借入限度額50万円を超えて申し込みを行おうと思っている場合には、あらかじめ収入証明書類を準備しておくとスムーズです。


他のローンとの合算

なお、教育カードローンを除く横浜銀行の他のカードローンを利用している場合には、当該カードローンの借入限度額と横浜銀行カードローンの希望借入限度額の合計が50万円を超す場合には、所得証明書が必要になります。すでに他のカードローンを利用している場合には、あらかじめ限度額を合算して50万円を超えるかどうか、確認をしておきましょう。



3. 「横浜銀行カードローン」専用カードの到着

「横浜銀行カードローン」専用カードが郵便物として自宅まで送られてきます。この際、専用カードは受け取り手が自分のみに限定される本人限定受取郵便ではなく、簡易書留郵便にて送られてきます。


申込み条件

「ご利用できる方」の条件としては以下が挙げられています。

  • 横浜銀行が定める地域に、居住もしくは勤務されている方
  • 契約時の年齢が満20歳以上69歳以下の方
  • 安定した収入のある方、およびその配偶者(パート・アルバイトの方は可ですが、学生は不可。年金は収入に含みます)
  • SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証が得られる方
  • 横浜銀行及びSMBCコンシューマーファイナンス株式会社の個人情報の取り扱いに同意される方

一番上の「横浜銀行が定める地域」に関しては、上述の「利用可能地域制限」を参考にしてください。

また、パート・アルバイトの方は利用可能なのに対し、学生は利用できません。年齢は69歳まで可能です。


パート・アルバイトでも借り入れできるの?

パート・アルバイトの方の場合も、パート・アルバイトでの収入が「安定した収入」であるかどうかにかかっています。



年齢と更新に関する注意

初回の契約以降は、基本的に1年ごとの自動更新になっていますが、満70歳以降は新たな借り入れはできずに、返済のみの取引となります。






借入・返済の方法

借り入れ

借り入れに際しては、横浜銀行カードローン専用カードを利用します。横浜銀行のATMやコンビニなどの提携ATMで借り入れが可能です。小田急線の全70駅にATMが設置されているので、通勤途中での借り入れに便利です。ATMの利用に際しては、所定の手数料が必要になる場合があります。



借り入れ可能金額

横浜銀行カードローンの借入限度額は、10万円~1,000万円の間で、10万円単位での申込みが可能ですが、実際の借入限度額は審査によって決定されます。審査の結果、借入限度額が希望している金額に届かない可能性があることも考慮に入れておきましょう。


適用される金利

借入限度額によって、適用される金利は異なります。金額ごとの適用金利を表でまとめました。



借入限度額 適用金利
(変動金利・随時見直し)
100万円以下
年14.60%
100万円超~200万円以下
年11.80%
200万円超~300万円以下
年8.80%
300万円超~400万円以下
年6.80%
400万円超~500万円以下
年4.80%
500万円超~600万円以下
年4.50%
600万円超~700万円以下
年4.00%
700万円超~800万円以下
年3.50%
800万円超~900万円以下
年3.00%
900万円超~1,000万円未満
年2.50%
1,000万円
年1.90%


返済

定例返済日は毎月10日(10日が土日祝日の場合は、翌営業日)です。前月の定例返済後の借入残高に応じた金額が、指定の預金口座から自動的に引き落とされます。借入残高と毎月の返済金額の関係を以下の表に示します。



前月定例返済後の借入残高 返済額
2,000円以下
前月定例返済後の借入残高
(※1)(※2)
2,000円超10万円以下
2,000円
10万円超20万円以下
4,000円
20万円超30万円以下
6,000円
30万円超40万円以下
8,000円
40万円超50万円以下
10,000円
50万円超100万円以下
15,000円
100万円超150万円以下
20,000円
150万円超200万円以下
25,000円
200万円超250万円以下
30,000円
250万円超300万円以下
35,000円
300万円超350万円以下
40,000円
350万円超400万円以下
45,000円
400万円超450万円以下
50,000円
450万円超500万円以下
55,000円
500万円超600万円以下
60,000円
600万円超700万円以下
65,000円
700万円超800万円以下
70,000円
800万円超900万円以下
75,000円
900万円超1,000万円以下
80,000円
1,000万円超
85,000円

※1 前月の定例返済日に借入残高があり、かつ定例返済がない場合 ⇒ 前月の定例返済日の借入残高
※2 上限2千円で前日までの利息を含む



定例返済以外の返済

毎月口座から引き落とされる返済とは別に、横浜銀行のATMやコンビニATMを利用して随時返済を行うことができます。

ただし、イオン銀行のATMでは返済を行うことはできません。手持ちのお金に余裕があるような場合には、随時返済を行っていったほうが、最終的な総返済額は少なくなります。

無理の無い範囲で計画的な返済を行っていきましょう。随時返済ではなく、残高の全額返済を一括で行うことも可能です。

また、コンビニATMでは全額返済を行うことができません。全額返済を行う場合には「横浜銀行のATMもしくはインターネットバンキングで」行うようにしましょう。


その他

問い合わせ先

契約後に、借入限度額を増額したい等の各種申し込みを行いたい場合には、横浜銀行カードローン受付センター、または横浜銀行カードローンプラザまで問い合わせましょう。

土日祝日でも対応してくれる受付センターがあるので、お仕事がお休みの時などにゆっくり電話をかけることが可能です。


受付時間
  • 横浜銀行カードローン受付センター:平日9時~20時、土日祝日9時~17時
  • 横浜銀行カードローンプラザ:銀行窓口営業日の9時~19時


横浜銀行 その他のローン











特選情報

新生銀行カードローン レイクは申込みから借入れまでスマホ完結可能。銀行カードローンにしてはめずらしく無利息期間もあり初めて借りる方には本当におすすめです。


⇒ 新生銀行カードローン レイクをチェック

このページの先頭へ